• ホーム
  • ニュース
  • 第109回日本美容外科学会『匠の技を学ぶ、見る、魅せる~絶対的満足を目指して~』 岩城佳津美先生
第109回日本美容外科学会『匠の技を学ぶ、見る、魅せる~絶対的満足を目指して~』 岩城佳津美先生

第109回日本美容外科学会『匠の技を学ぶ、見る、魅せる~絶対的満足を目指して~』 岩城佳津美先生

2021.04.07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第109回日本美容外科学会(JSAS)が、5月26日(水)・27日(木)に港区赤坂のANAインターコンチネンタルホテル東京にて開催される。今回ライブサージェリー『解剖学に基づいたフィラー注入によるフルフェイス治療』でその技術を披露される いわきクリニック形成外科・皮フ科院長 岩城佳津美先生にお話を伺ってきました。

日本美容外科学会のライブサージェリーのお話が来たときのお気持ちをお聞かせください。

今回、お話を頂いたときは、大変光栄なことだと思うと同時に、これは責任重大だなと思ました。すでに、今からちょっと緊張しております。
美容も医学の中の一つの分野です。技術を独り占めするという概念は当てはまらないと私は考えています。患者様のためになる技術や知識は惜しむことなく、先生方に共有する事が当然の義務だと思っております。
私の手技だけが全てではありませんが、現段階で自分の持つスキルを惜しみなく提供できたらと思っております。ライブサージェリーなので、何が起こるか分かりません(笑)。

私のライフワーク
テーマは、『解剖学に基づいたフィラー注入によるフルフェイス治療』ということで、実際の注入手技を披露させて頂きます。私は約20年フィラー注入を自分のライフワークと位置付けて追求してきました。20年前は、フィラー注入と言えば、ほうれい線などの気になる皺の下にコラーゲンやヒアルロン酸を注入して皺を埋めるという治療が主流でした。その次に、へこんでいる箇所や、ボリュームの足りない箇所を埋めていくという治療に進化してゆきました。そしてこの10年位で顔の老化の解剖学的な仕組みが次々と解明されてきて、解剖学的加齢機序に基づいた注入が、今では主流になっています。よりナチュラルな仕上がりが求められているということです。それを実現するには解剖学をしっかりと理解し、加齢の過程を逆戻しする様な注入を行っていくこと、その際注入しすぎないことが大切かなと思っております。

美容の技術は日進月歩
フィラー注入に関しては、これまで医学書に何度か執筆させていただいていますが、美容医療の進化は凄まじく、次々に新しい技術や知識がアップデートされていきます。自分で少し前に書いた内容があっという間に古くなってしまうと感じています。正に日進月歩。今回のライブサージェリーを通して、更にアップデートした注入手技を供覧させていただくよい機会かなと思っております。

美容医療業界全体に対して、岩城先生が思うところはありますか。

美容に関わらずSNSが主流の世の中になりましたよね。美容医療業界でも宣伝などに活用するケースが多く見受けられるようになりました。もちろん集患は経営するうえで大切な要素だと思います。でも忘れてはいけないことは患者様を第一に考えることだと思います。やはり医師ですから、宣伝上手になることは一番ではないと考えます。医師主導の安全で効果的な治療を極め施すことが大切です。SNSはどこか“早く発信すること”を良しとする傾向があります。確かに良い治療であれば、いち早く患者様に情報発信することも必要かもしれませんが、治療の安全性、効果をしっかり吟味したうえで、発信してゆくことが大切です。時代の傾向やそれぞれの先生の考え方もありますが、SNSを取り入れるのであれば、患者様にわかりやすく治療の内容や知識を共有していくことを常に心がけたいですよね。

自費研Onlineはメンバーズ登録無料

この記事は自費研メンバーズ限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

自費研の最新情報をSNSでお知らせ

自費研カタログ関連商品

自費研カタログ関連商品はありません

自費研の最新情報をSNSでお知らせ
自費研アプリで読む

セミナー・イベント

一覧

カタログ

一覧

求人

一覧

自費研VIDEO

一覧

無料資料ダウンロード
コンサルティング
自費研オンライン顧問s
IVC for Cancer Program公式 心とからだにやさしいがん治療・予防プログラム
特別な医師と新しい治療法が見つかる医療情報サイト

自費研メンバーズ(無料)登録

メールアドレスで登録

メールが届かない場合について

Facebookで新規登録 Facebookで新規登録

Facebook登録、ログインができない方はこちらをご覧ください

メンバーズ特典
記事の無料購読とクリップ
セミナーが無料又は優待価格
自費診療カタログの一括資料請求

パスワードをお忘れの方

メールアドレス

ご登録したメールアドレスを入力ください。パスワードを再設定するためのURLをお送りいたします。

パスワードをお忘れの方

パスワードを再設定するためのURLをお送りしました。24時間以内にパスワードの再設定を行って下さい。

Clipを上書きしてもよろしいですか?

すでにPickしたことがあるニュースです。
再度Pickするとコメントが上書きされます。

Clipを削除してもよろしいですか?

Clipを削除すると元に戻すことは出来ません。