• ホーム
  • ニュース
  • 「アレクサ、頭が痛いんだけど…」英NHS、医療情報提供でアマゾンと提携
「アレクサ、頭が痛いんだけど…」英NHS、医療情報提供でアマゾンと提携

「アレクサ、頭が痛いんだけど…」英NHS、医療情報提供でアマゾンと提携

2019.07.17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英国民保険サービス(NHS)が、アマゾン・ドットコムとの提携により、音声アシスタント「アレクサ」での医療情報提供を開始した。

アレクサに健康に関する質問をすると、医学的根拠のある医療情報を得ることができる。これは、検索結果の提供に一般のウェブサイトではなく、NHSのウェブサイトを経由するアルゴリズムが使われるため。2020年には、NHSのウェブサイト上に掲載されている症状の半数が、アレクサで検索できるようになる見通しである。

保険省のマット・ハンコック氏によると、高齢者や視覚に障害があるなどして、インターネットでの医療情報が困難な人たちの助けになるサービスだと説明している。また、人員不足が深刻な病院や、医療従事者の負担軽減が期待される。

メリットばかりに思えるが、気になるのがプライバシー面。

セミナー・イベント

一覧

カタログ

一覧

求人

一覧

無料資料ダウンロード
コンサルティング
自費研M&A
自費研オンライン顧問s

自費研メンバーで(無料)登録

メンバーズ特典
記事の無料購読とクリップ
セミナーが無料又は優待価格
自費診療カタログの一括資料請求

Facebookで新規登録 Facebookで新規登録

Facebook登録、ログインができない方はこちらをご覧ください

メールアドレスで登録

メールが届かない場合について

パスワードをお忘れの方

メールアドレス

ご登録したメールアドレスを入力ください。パスワードを再設定するためのURLをお送りいたします。

パスワードをお忘れの方

パスワードを再設定するためのURLをお送りしました。24時間以内にパスワードの再設定を行って下さい。

Clipを上書きしてもよろしいですか?

すでにPickしたことがあるニュースです。
再度Pickするとコメントが上書きされます。

Clipを削除してもよろしいですか?

Clipを削除すると元に戻すことは出来ません。