• ホーム
  • 経営
  • 【インバウンド成功事例に学ぶ】 外国人患者を呼び込む、本質の伴った医療とは

2

【インバウンド成功事例に学ぶ】 外国人患者を呼び込む、本質の伴った医療とは

【インバウンド成功事例に学ぶ】 外国人患者を呼び込む、本質の伴った医療とは

2020.09.14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年には市場規模が5500億にも達すると言われていた医療インバウンド業界。新型コロナウイルスの影響によって大きな打撃を受けたものの、外国人患者たちは日本で医療を受けることをあきらめてはいないという。
どういうクリニックがインバウンドで成功するのか、このコロナ禍でクリニックにできることは何があるのか。多くのインバウンド患者が来院するというモッズクリニックの長野寛史先生と、インバウンド事業を行う桜ジャパン株式会社の西村芯芯代表取締役にお話を伺った。

日本の医療を目指す中国人

——なぜ昨今、中国の方は日本で美容医療を受けようとしているのでしょうか?

自費研Onlineはメンバーズ登録無料

この記事は自費研メンバーズ限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

自費研の最新情報をSNSでお知らせ

自費研カタログ関連商品

自費研カタログ関連商品はありません

自費研の最新情報をSNSでお知らせ
自費研アプリで読む

セミナー・イベント

一覧

カタログ

一覧

求人

一覧

自費研VIDEO

一覧

無料資料ダウンロード
コンサルティング
自費研オンライン顧問s

自費研メンバーズ(無料)登録

メールアドレスで登録

メールが届かない場合について

Facebookで新規登録 Facebookで新規登録

Facebook登録、ログインができない方はこちらをご覧ください

メンバーズ特典
記事の無料購読とクリップ
セミナーが無料又は優待価格
自費診療カタログの一括資料請求

パスワードをお忘れの方

メールアドレス

ご登録したメールアドレスを入力ください。パスワードを再設定するためのURLをお送りいたします。

パスワードをお忘れの方

パスワードを再設定するためのURLをお送りしました。24時間以内にパスワードの再設定を行って下さい。

Clipを上書きしてもよろしいですか?

すでにPickしたことがあるニュースです。
再度Pickするとコメントが上書きされます。

Clipを削除してもよろしいですか?

Clipを削除すると元に戻すことは出来ません。