• ホーム
  • 医科治療
  • 注目を集めるNMNの現在と可能性 ”プロダクティブ・エイジング”の実現を目指すNMNサプリメント

2

注目を集めるNMNの現在と可能性 ”プロダクティブ・エイジング”の実現を目指すNMNサプリメント

注目を集めるNMNの現在と可能性 ”プロダクティブ・エイジング”の実現を目指すNMNサプリメント

2023.09.19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[PR]
今注目のNMNサプリメント。再生医療でも幹細胞治療と合わせて活用するほか、医師としてのベストパフォーマンス維持のために、ご自身も愛用されている金田宗久先生に、NMNの実際と今後の展望についてお聞きしました。

※NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)・・・加齢で減少する生体内物質の前駆体のこと。NMNを体内で維持することで健康的な体のコンディションを維持することが期待されています。

幹細胞とNMNのメカニズムの解明に向けて

再生医療の研究は約20年前から、実際に患者さんへの幹細胞治療は2014年に再生医療等安全性確保法が施行される前から携わっていました。同時に抗老化研究にも取り組んでおり、ワシントン大学の今井眞一郎先生が研究開発して発見されたNMNの作用についての論文に触れ、直接お話を聞き、NMN、NMNから変換されるNAD、合成酵素であるeNAMPTなどのメカニズムが脂肪由来間葉系幹細胞とクロスするところがあり、遺伝子レベルで交わるところがあるだろうという事で興味を持ちました。現在国内では、慶應大学や大阪大学でも臨床試験が実施されており、安全性や有効性が確認されていることが分かりました。

自費研Onlineはメンバーズ登録無料

この記事は自費研メンバーズ限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

自費研の最新情報をSNSでお知らせ

この商品の関連記事

関連記事はありません

自費研の最新情報をSNSでお知らせ
自費研アプリで読む

セミナー・イベント

一覧

カタログ

一覧

求人

一覧

自費研VIDEO

一覧

無料資料ダウンロード
自費研オンライン顧問s
特別な医師と新しい治療法が見つかる医療情報サイト

自費研メンバーズ(無料)登録

メールアドレスで登録
※パスワードは8文字以上20文字以内で入力してください。
使用できる文字は半角英数字と記号 ! $ % & * + - / = _ ` { | } . # @です。

メールが届かない場合について

Facebookで新規登録 Facebookで新規登録

Facebook登録、ログインができない方はこちらをご覧ください

メンバーズ特典
記事の無料購読とクリップ
セミナーが無料又は優待価格
自費診療カタログの一括資料請求

パスワードをお忘れの方

メールアドレス

ご登録したメールアドレスを入力ください。パスワードを再設定するためのURLをお送りいたします。

パスワードをお忘れの方

パスワードを再設定するためのURLをお送りしました。24時間以内にパスワードの再設定を行って下さい。

Clipを上書きしてもよろしいですか?

すでにPickしたことがあるニュースです。
再度Pickするとコメントが上書きされます。

Clipを削除してもよろしいですか?

Clipを削除すると元に戻すことは出来ません。