• ホーム
  • ニュース
  • 歯科衛生士を活かす職場づくりとは 大澤歯科医院副院長 大澤優子先生
歯科衛生士を活かす職場づくりとは 大澤歯科医院副院長 大澤優子先生

歯科衛生士を活かす職場づくりとは 大澤歯科医院副院長 大澤優子先生

2021.01.08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

歯科医院にとって、歯科衛生士をはじめとするスタッフはなくてはならない存在。ですが、関係性に悩んでいる院長先生が非常に多いのが現状です。女性歯科医師ならではの視点でスタッフマネジメントについて書かれた「歯科衛生士のトリセツ」(以下トリセツ)著者の大澤優子先生に、出版に至るご経緯や歯科医院経営のコツ、今後の展望までを語っていただきました!

読者から大きな反響!自身の歯科医院立て直し経験

――出版に至るご経緯をお聞かせください。
昔から書くことが好きで、いつか本を出版できたらという夢を持っていました。企画会議のなかで、歯科医院の立て直し経験がある歯科医師はなかなかいないのでは?という話になり、執筆させていただく事となりました。
歯科医師は歯科治療の技術は学んでいてもスタッフマネジメントや経営といった勉強はしておりません。ですが、医院経営にはスタッフとの関係性が密接に影響していることは言うまでもないでしょう。
はじめは、歯科衛生士をはじめとしたスタッフへの対応を中心に書いておりました。書き進めるうちに、経営者側にも反省点があるのではないか?との考えに至りました。
結果として、女性歯科医師の目線で歯科衛生士をはじめとするスタッフのマネジメントをどのようにしたらよいか、という内容となりました。

――とても読みやすかったです。先生の雰囲気からは想像ができない「現場感覚」溢れる内容でした。

自費研Onlineはメンバーズ登録無料

この記事は自費研メンバーズ限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

自費研の最新情報をSNSでお知らせ

自費研カタログ関連商品

自費研カタログ関連商品はありません

自費研の最新情報をSNSでお知らせ
自費研アプリで読む

セミナー・イベント

一覧

カタログ

一覧

求人

一覧

自費研VIDEO

一覧

無料資料ダウンロード
自費研オンライン顧問s
IVC for Cancer Program公式 心とからだにやさしいがん治療・予防プログラム
特別な医師と新しい治療法が見つかる医療情報サイト

自費研メンバーズ(無料)登録

メールアドレスで登録
※パスワードは8文字以上20文字以内で入力してください。
使用できる文字は半角英数字と記号 ! $ % & * + - / = _ ` { | } . # @です。

メールが届かない場合について

Facebookで新規登録 Facebookで新規登録

Facebook登録、ログインができない方はこちらをご覧ください

メンバーズ特典
記事の無料購読とクリップ
セミナーが無料又は優待価格
自費診療カタログの一括資料請求

パスワードをお忘れの方

メールアドレス

ご登録したメールアドレスを入力ください。パスワードを再設定するためのURLをお送りいたします。

パスワードをお忘れの方

パスワードを再設定するためのURLをお送りしました。24時間以内にパスワードの再設定を行って下さい。

Clipを上書きしてもよろしいですか?

すでにPickしたことがあるニュースです。
再度Pickするとコメントが上書きされます。

Clipを削除してもよろしいですか?

Clipを削除すると元に戻すことは出来ません。