• ホーム
  • ニュース
  • 日本臨床カンナビノイド学会 春の学術セミナー2020 開催決定!
日本臨床カンナビノイド学会 春の学術セミナー2020 開催決定!

日本臨床カンナビノイド学会 春の学術セミナー2020 開催決定!

2019.12.10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本臨床カンナビノイド学会 春の学術セミナーが2020年3月8日(日)に東京都の「東京グランドホテル 3階 蘭菊の間」にて開催されます。

プログラム詳細やお申込みにつきましては専用サイトをご確認ください。

◆大会長
水上 治 先生 (本学会理事、健康増進クリニック院長)

近年、医療用も含め、世界的に大麻が容認の方向に大きく動いてきています。前回、19年 10月の学会設立5周年の学術集会では、カリフォルニア大学(UC)サンフランシスコ校のドナルド・エイブラムス教授(Dr. Andrew Weil との共著 Integrative Oncology で知られる世界的な腫瘍専門医)をお招きして、新築の昭和大学上条記念館で行いました。春の学術セミナーでは、薬理学的にも様々な疾患に有効である可能性を秘めたカンナビノイドを、多方面から検討します。臨床的な発表も歓迎いたします。初心の方をはじめ、多方面の方々の参加を期待します。

◆日程
2020年3月8日(日) 13:30~17:00

◆場所
東京グランドホテル 3階 蘭菊の間
東京都東京都港区芝2-5-2

◆プログラム
(※受付開始は13:00からになります)

12:00 理事会
13:30 大会長の挨拶
13:40 海外招聘講演
『カンナビジオール(CBD)のこれまでの展開と未来(仮))
マーチン・リー(Project CBD共同設立者兼ディレクター)
陶酔効果を持たず医療効果の高いカンナビノイドとして注目を集めているCBDについて、教育・啓蒙活動を行っている非営利団体のProject CBDを2010年に創設。
15:00 休憩
15:20

一般演題
『国際カンナビノイド医療学会; International Association for Cannabinoid Medicines (IACM)会議 2019 参加報告』
新垣実((医)新美会新垣形成外科、本学会理事長)

『約100 箇所の国内医療機関協力によるCBDオイル使用時の症例報告』
飯塚浩(メディカルストレスケア飯塚クリニック院長、臨床CBDオイル研究会代表)

※この他に 1~2 演題を予定

16:40 閉会の挨拶 大会長より

懇親会(17時から19時)はホテル内の隣接会場となります。
※プログラムの内容が変更になる可能性がございます

◆主催
一般社団法人 日本臨床カンナビノイド学会

当日の発表演題を募集開始しましたので、研究発表を希望の方は早めにご相談下さい。
http://cannabis.kenkyuukai.jp/subject/subject_main.asp?sub_id=1787

自費研カタログ関連商品

自費研カタログ関連商品はありません

セミナー・イベント

一覧

カタログ

一覧

求人

一覧

無料資料ダウンロード
コンサルティング
自費研M&A
自費研オンライン顧問s

自費研メンバーで(無料)登録

メンバーズ特典
記事の無料購読とクリップ
セミナーが無料又は優待価格
自費診療カタログの一括資料請求

Facebookで新規登録 Facebookで新規登録

Facebook登録、ログインができない方はこちらをご覧ください

メールアドレスで登録

メールが届かない場合について

パスワードをお忘れの方

メールアドレス

ご登録したメールアドレスを入力ください。パスワードを再設定するためのURLをお送りいたします。

パスワードをお忘れの方

パスワードを再設定するためのURLをお送りしました。24時間以内にパスワードの再設定を行って下さい。

Clipを上書きしてもよろしいですか?

すでにPickしたことがあるニュースです。
再度Pickするとコメントが上書きされます。

Clipを削除してもよろしいですか?

Clipを削除すると元に戻すことは出来ません。