• ホーム
  • 経営
  • 美容医療に進むために、専門医であることは必須?
美容医療に進むために、専門医であることは必須?

美容医療に進むために、専門医であることは必須?

2021.05.11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医師の中でも高収入で、勤務時間が明確なためワークバランスが確立しやすい美容クリニック。そんな美容クリニックへ就職や転職を考える際、「専門医」であることは採用時に有利に働くのでしょうか? じつは医師採用の際専門医の資格保持者を優位とするクリニックは全体のわずか2割。多くのクリニックでは、採用の決め手に専門医の資格の有無は関係ないとしています。

佐藤 雄磨
エスエス・キャリア 

キャリアアドバイザーとして全国の転職希望医師を担当。
各大手クリニック定期的なミーティングと、担当医師との情報交換により、業界の動向やクリニックとのコネクションにより大手85% 中小70%の内定獲得率を実現。保有している業界情報は、社内No1。

現在、美容クリニックに在籍している専門医は1割以下

実際に当サイト、自費研に登録がある美容クリニックの中でも専門医の資格を所有している医師は全体の6.6%。多くの医師は資格を所有せずとも採用を決めていることになります。なぜ採用の際、専門医であることが決め手にはならないのでしょうか?

自費研Onlineはメンバーズ登録無料

この記事は自費研メンバーズ限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

自費研の最新情報をSNSでお知らせ

自費研カタログ関連商品

自費研カタログ関連商品はありません

Pure
自費研の最新情報をSNSでお知らせ
自費研アプリで読む

セミナー・イベント

一覧

カタログ

一覧

求人

一覧

自費研VIDEO

一覧

無料資料ダウンロード
コンサルティング
自費研オンライン顧問s
IVC for Cancer Program公式 心とからだにやさしいがん治療・予防プログラム
特別な医師と新しい治療法が見つかる医療情報サイト

自費研メンバーズ(無料)登録

メールアドレスで登録

メールが届かない場合について

Facebookで新規登録 Facebookで新規登録

Facebook登録、ログインができない方はこちらをご覧ください

メンバーズ特典
記事の無料購読とクリップ
セミナーが無料又は優待価格
自費診療カタログの一括資料請求

パスワードをお忘れの方

メールアドレス

ご登録したメールアドレスを入力ください。パスワードを再設定するためのURLをお送りいたします。

パスワードをお忘れの方

パスワードを再設定するためのURLをお送りしました。24時間以内にパスワードの再設定を行って下さい。

Clipを上書きしてもよろしいですか?

すでにPickしたことがあるニュースです。
再度Pickするとコメントが上書きされます。

Clipを削除してもよろしいですか?

Clipを削除すると元に戻すことは出来ません。