• ホーム
  • 経営
  • “邪道”だと思っていた美容医療 開業して気づいた医療の在り方

3

“邪道”だと思っていた美容医療 開業して気づいた医療の在り方

“邪道”だと思っていた美容医療 開業して気づいた医療の在り方

2020.05.29

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年2月、埼玉県の大宮にグループで6院目となるクリニックをオープンした医療法人清優会。2011年の開業から、瞬く間にグループを成長させた花房火月先生に、ご自身の開業観について語っていただいた。

医局での働き方に疑問 そんな時に訪れた転機

医学生の頃は外科医を目指していましたので、がん研有明病院で初期研修を終えました。そこでは多くを学びましたが、自分の体力を考えると外科は厳しいということも分かり、皮膚科医の道へ進むことに。東大病院で初期研修と専門研修、その後、NTT関東病院と東京厚生年金病院(現・東京新宿メディカルセンター)で経験を積みました。
医局に属し、多くの素晴らしい指導医と出会いたくさんのことを勉強させていただきましたが、臨床の現場に立つうちに、医局人事で動くことにやや疑問を感じ始めました。1年に1回、ローテーションで病院が変わってしまうので、患者様と深く関わることができないことをもどかしく思っていたのです。腰を落ち着けて、ゆっくり患者様と向き合いたい。そういう気持ちが、徐々に芽生えてきました。
そんな折、知り合いの先生から「持病が悪化してしまったため、クリニックを引き継いでくれないか」というお話をいただきました。当時、私はまだ30代前半でしたので、軽い気持ちで引き受けてしまい、そこから私の開業医としての道が始まったのです。

「美容医療は邪道」と聞いて育って

自費研Onlineはメンバーズ登録無料

この記事は自費研メンバーズ限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

自費研の最新情報をSNSでお知らせ

自費研カタログ関連商品

自費研カタログ関連商品はありません

自費研の最新情報をSNSでお知らせ
自費研アプリで読む

セミナー・イベント

一覧

カタログ

一覧

求人

一覧

無料資料ダウンロード
コンサルティング
自費研オンライン顧問s

自費研メンバーズ(無料)登録

メールアドレスで登録

メールが届かない場合について

Facebookで新規登録 Facebookで新規登録

Facebook登録、ログインができない方はこちらをご覧ください

メンバーズ特典
記事の無料購読とクリップ
セミナーが無料又は優待価格
自費診療カタログの一括資料請求

パスワードをお忘れの方

メールアドレス

ご登録したメールアドレスを入力ください。パスワードを再設定するためのURLをお送りいたします。

パスワードをお忘れの方

パスワードを再設定するためのURLをお送りしました。24時間以内にパスワードの再設定を行って下さい。

Clipを上書きしてもよろしいですか?

すでにPickしたことがあるニュースです。
再度Pickするとコメントが上書きされます。

Clipを削除してもよろしいですか?

Clipを削除すると元に戻すことは出来ません。