【医療従事者向け】オーソモレキュラー 医学の最新動向-秋-

オーソモレキュラー医学の観点から”心療内科領域” ”ホリスティック栄養学” ”酵素栄養学” ”ビタミンCによる疾病予防・治療” ”アンチエイジング”と広義な分野での講義となります。
職場での実践はもちろんのこと、普段の生活の中でも応用できるテクニックを実例を交えて解説いたします。

自費研メンバーズ

  • ※会員登録せずに申し込むと参加費用は通常価格となります。
  • ※自費研メンバーの参加費は、5,000円となります。
  • ※受付確認後のご連絡につきましては、『一般社団法人 日本オーソモレキュラー医学会』よりメールにてご案内させていただきます。

2019

11/10

東京

場所:秋葉原UDXカンファレンス

  • 対象 医療従事者
  • 定員 100名
  • 費用 一般 10,000円
    Web会員 5,000円

こんな方におすすめです

■オーソモレキュラー医学(栄養療法)に興味のある医療従事者および一般の方

 

プログラム
  1. 心療内科領域におけるバイオロジカル療法
  2. 心と体をつなぐホリスティック営業学
  3. 酵素栄養学の秘密
  4. ビタミンCによる疾病予防と治療~最新動向
  5. 【A4M JAPAN 特別Seminar】米国における臨床加齢制御医学の実際

プログラム詳細

Lecture1.心療内科領域におけるバイオロジカル療法

心身症や精神疾患においては薬物療法やその他の標準治療が奏功しない症例も多く、また再発率も高く、社会的損失が大きい。オーソモレキュラー医学に基づいた栄養療法を始め、口腔内ケア。腸内環境の改善。キレーション療法、ホルモン療法など総合的なバイオロジカル療法を行い、根本的な治療を目指す。

Lecture2.心と体をつなぐホリスティック営業学

栄養素の獲得の良し悪し(酵素力)は、生物学的(体質)、精神学的(心の状態)個人差によって。左右されています。それらが、栄養療法の不安定性に起因すると言っても過言ではありません。ホリスティック栄養学は。「全ての人に、同じ方法が通じるわけではない」とし、心霊体を個々が自覚する事による健康概念を提唱します。

Lecture3.酵素栄養学の秘密

酵素栄養学を世界的に知らしめたのは、アメリカのエドワード・ハウエルM.D(1899~1986年)でした。ハウエル博士の努力のおかげで日陰にされされていた酵素は一躍陽の目を浴びることとなりました。今回のセミナーではハウエル酵素の基礎と新しい展開を簡単にお話ししたいと思います。

Lecture4.ビタミンCによる疾病予防と治療~最新動向

ビタミンCは細菌性並びにウィルス感染症、精神神経系疾患、膠原病、がんなどで最新の臨床研究が多く発表されている。臨床現場あるいは日常の健康にリンクするビタミンCの最新情報を解説します。

【A4M JAPAN 特別Seminar】米国における臨床加齢制御医学の実際

講演者プロフィール

医療法人社団友徳発心会 ひめのともみクリニック 院長 姫野 友美先生

  • 東京医科歯科大学医学部卒業後、九州大学医学部付属病院、北九州市立小倉病院、麻生飯塚病院、愛風会さく病院、Mayo clinic Emergency Room (U.S.A) Visiting Clinician、都立広尾病院、東邦大学大橋病院、木原病院、(財)東京顕微鏡院付属診療所、テーオーシービル診療所、女性のための生涯医療センターViVi勤務を経て、2005年ひめのともみクリニック開設、2006年日本薬科大学漢方薬学科教授就任

    日本心身医学会専門医(評議員)、日本東洋医学会専門医、日本心療内科学会登録医(評議員)、日本温泉気候物理医学会温泉療法医、麻酔科標榜医

    テレビ東京『主治医が見つかる診療所』にレギュラー出演のほか、TBSラジオ『生島ヒロシのおはよう一直線』、新聞、雑誌などでも、ストレスによる病気・症候群やオーソモレキュラー医学に基づいた栄養療法などに関するコメンテーターとして活躍中

平田ホリスティック教育財団 理事長
ホリスティックカレッジ・オブ・ジャパン 校長 平田(竹内)進一郎先生

  • 1979年

    米国ペッパーダイン大学にて国際ビジネス学専攻

    1984年

    帰国後、貿易業を営む傍ら、約20年間、年数回にわたり、Foundation of International Spiritual Center(フィリピンの施設)に渡航し、心霊体のホリスティックヒーリングの概念とメソッドを学ぶ。

    1998年

    貿易業を辞めて、心と体をつなぐホリスティックな栄養生化学(特に酵素)を学ぶため再渡米。米国AIHT、Holistic Theology の専門分野で、修士、博士号(2009年取得)。

    2003年

    米国Transformation酵素栄養療法クリニック日本支部代表に就任。

    2010年

    米国Nutrition Therapy Institute日本提携校:ホリスティックカレッジ・オブ・ジャパン設立、同校長に就任

    2018年

    一般財団法人 平田ホリスティック教育財団設立。同理事長を兼務し、米国ドキュメンタリー映画HEAL~奇跡の治癒力~の上映会を通して、ホリスティックヒーリングの啓蒙活動を、全国規模で手掛け、好評を博した。

医療法人社団森愛会 鶴見クリニック 理事長 鶴見 隆史先生

  • 1979年

    金沢医科大学医学部卒

    1980年

    浜松医科大第二内科医局入局

    1982年

    呼吸器科入局

    1985年

    東京谷クリニックにて東洋医学の漢方(中医学)を学ぶ

    1987年

    静岡県磐田市で父の医院を継承する

    1996年

    酵素栄養学と出会い、エドワード・ハウエル博士の酵素栄養学を学ぶ

    1998年

    「新食物養生法」を出版。
    日本で初めてハウエル博士の「酵素栄養学」を紹介。
    酵素栄養学における日本の第一人者となる。

    2000年

    東京八重洲にて「鶴見クリニック」開業。
    この頃、アメリカ、ヒューストンにてディッキー・フューラー博士らと交流を深め、酵素栄養学を学ぶ。

    2008年

    東京八丁堀へ移転

国際オーソモレキュラー医学会 会長 柳澤 厚生先生

  • 1976年

    杏林大学医学部卒

    1980年

    杏林大学大学院修了。医学博士

    1985年

    米国ジェファーソン医科大学リサーチフェロー

    1995年

    杏林大学医学部内科助教授

    2000年

    杏林大学保健学部救急救命学科教授

    2008年

    国際統合医療教育センター所長

    2009年

    第10回国際統合医学会会頭。

    2011年

    国際オーソモレキュラー医学会殿堂入り(カナダ)

    2012年

    国際オーソモレキュラー医学会会長(カナダ)

    2015年

    事業構想大学院大学研究所客員教授

    2016年

    世界神経療法会議最優秀アカデミー会員(エクアドル)

    2018年

    国際オーソモレキュラー医学会第47回世界大会(東京開催)会長

医療法人社団松寿会 理事長 松山医院 院長 群馬統合医療センター センター長 松山 淳先生

  • 1984年

    杏林大学医学部医学科卒業/医師免許取得

    1984年

    慶應義塾大学大学院医学研究科病理学専攻研究生(指導教授 細田 泰弘)
    同課程を辞し、慶應義塾大学医学部病理学教室助手就任及び

    1985年

    慶應義塾大学医学部附属厚生女子学院(現看護医療学部)病理学講師に就任

    1988~

    1990年

    国立療養所村山病院臨床研究部病理室長(厚生技官)

    1990~

    1997年

    全国土木建築国民健康保険組合関西健康管理センター大阪診療所

    1997~

    1999年

    米国パームスプリングス長寿医学研究所(訪問研究員),
    米国セネジェニクス抗老化医学研究所(パートナー医)

    1999年

    十仁病院診療部長(美容内科)

    2006年~

    現在

    医療法人社団松寿会松山医院 群馬統合医療センター 理事長・院長
    一般社団法人 国際抗老化再生医療学会理事長・点滴療法研究会ボードメンバー・日本オルソモレキュラー医学会理事・一般社団法人日本温活協会理事長・一般財団法人内面美容医学財団理事・一般社団法人国際ホリスティックセラピー協会(IHTA)理事・厚労省認可松寿会再生医療等委員会委員長
    Board of Scientific Advisors/Asia-Oceania – The American Academy of Anti-Aging Medicine
    Science Committee, Asia Forum for Aesthetic Surgery & Medicine (AFAS)
    厚生労働省死体解剖資格認定(病理解剖)・日医認定産業医・日医認定健康スポーツ医・日体協公認スポーツドクター・国際抗老化再生医療学会指導医・日本温泉気候物理医学会認定専門医・日本美容外科学会認定専門医・日本旅行医学会認定医・ICD制度協議会認定感染症コントロール医(性感染症学会推薦)・日本糖尿病協会登録医

自費研メンバーズ

  • ※会員登録せずに申し込むと参加費用は通常価格となります。
  • ※自費研メンバーの参加費は、5,000円となります。
  • ※受付確認後のご連絡につきましては、『一般社団法人 日本オーソモレキュラー医学会』よりメールにてご案内させていただきます。

【医療従事者向け】JSOM主催セミナー
オーソモレキュラー医学の最新動向2019-秋-

日時
2019年11月10日(日)
時間
10:00~17:10
開場時間
9:30
定員
100名
対象
医療従事者
費用
<一般>10,000円
<Web会員>5,000円
会場
秋葉原UDXカンファレンス
所在地
〒101-0021
東京都千代田区外神田4-14-1
秋葉原UDXカンファレンス6F
アクセス
JR秋原駅より徒歩2分

お申込みの流れ

一般の方

  • お申込み
  • お申込み内容とお支払先をご連絡

  • ご入金

自費研メンバーズ

  • お申込み
  • お申込み内容とお支払先をご連絡

自費研メンバーズ

セミナー・イベント

一覧

カタログ

一覧

求人

一覧

無料資料ダウンロード
コンサルティング
自費研M&A
自費研オンライン顧問s

自費研メンバーで(無料)登録

メンバーズ特典
記事の無料購読とクリップ
セミナーが無料又は優待価格
自費診療カタログの一括資料請求

Facebookで新規登録 Facebookで新規登録

Facebook登録、ログインができない方はこちらをご覧ください

メールアドレスで登録

メールが届かない場合について

パスワードをお忘れの方

メールアドレス

ご登録したメールアドレスを入力ください。パスワードを再設定するためのURLをお送りいたします。

パスワードをお忘れの方

パスワードを再設定するためのURLをお送りしました。24時間以内にパスワードの再設定を行って下さい。

Clipを上書きしてもよろしいですか?

すでにPickしたことがあるニュースです。
再度Pickするとコメントが上書きされます。

Clipを削除してもよろしいですか?

Clipを削除すると元に戻すことは出来ません。