• ホーム
  • 歯科治療
  • 【マウスピース型矯正治療③】潜在的ニーズを掘り起こした低価格マウスピース型矯正治療
【マウスピース型矯正治療③】潜在的ニーズを掘り起こした低価格マウスピース型矯正治療

【マウスピース型矯正治療③】潜在的ニーズを掘り起こした低価格マウスピース型矯正治療

2021.01.12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

従来の矯正治療につきものだったネガティブなイメージを払拭し、ポジティブな新しい概念を生み出した低価格マウスピース型矯正治療(以下アライナー)サービス。歯科矯正業界に与えた影響について徹底調査しました。

低価格アライナー矯正治療とはどのようなものか

日本国民の約80%以上は何かしらの歯列不正があるといわれています。しかし現在矯正治療を受けているのはわずかな重度歯列不正患者のみ。大多数である軽度~中等度の歯列不正の患者は、「目立つ・高額・長期間・痛い」といったネガティブなイメージから治療に消極的な状況です。そのような要因を払拭し、「ほんの少し気になる個所を、目立たず、リーズナブルに、できるだけ痛くない」方法で治すことが可能である、という新しいアプローチが「低価格アライナー矯正治療」です。

その他のアライナー矯正治療との違い

コスト面での負担を減らし、なるべく通院回数を減らしたことが大きな特長です。
そもそも、通常のワイヤー矯正が全顎的で重度の歯列不正患者が対象であることに対し、アライナー矯正治療は部分的な歯科矯正であるため、短期間で効果が期待できる見込みがある治療法です。
短期間で終了するからこそ、コスト面を限りなく抑えたという付加価値を前面に押し出しているのが「低価格アライナー矯正治療」です。

歯科矯正業界にとってのメリットは?

自費研Onlineはメンバーズ登録無料

この記事は自費研メンバーズ限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

自費研の最新情報をSNSでお知らせ

自費研カタログ関連商品

自費研カタログ関連商品はありません

自費研の最新情報をSNSでお知らせ
自費研アプリで読む

セミナー・イベント

一覧

カタログ

一覧

求人

一覧

自費研VIDEO

一覧

無料資料ダウンロード
コンサルティング
自費研オンライン顧問s
IVC for Cancer Program公式 心とからだにやさしいがん治療・予防プログラム
特別な医師と新しい治療法が見つかる医療情報サイト

自費研メンバーズ(無料)登録

メールアドレスで登録

メールが届かない場合について

Facebookで新規登録 Facebookで新規登録

Facebook登録、ログインができない方はこちらをご覧ください

メンバーズ特典
記事の無料購読とクリップ
セミナーが無料又は優待価格
自費診療カタログの一括資料請求

パスワードをお忘れの方

メールアドレス

ご登録したメールアドレスを入力ください。パスワードを再設定するためのURLをお送りいたします。

パスワードをお忘れの方

パスワードを再設定するためのURLをお送りしました。24時間以内にパスワードの再設定を行って下さい。

Clipを上書きしてもよろしいですか?

すでにPickしたことがあるニュースです。
再度Pickするとコメントが上書きされます。

Clipを削除してもよろしいですか?

Clipを削除すると元に戻すことは出来ません。