• ホーム
  • 医科治療
  • 【スペシャル対談】美容医療業界の発展に向けた取り組み<前編>
【スペシャル対談】美容医療業界の発展に向けた取り組み<前編>

【スペシャル対談】美容医療業界の発展に向けた取り組み<前編>

2022.11.16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近年の美容医学の発展にともない、世界的に美容医療を受ける患者様は増加する傾向にある。
わが国でも美容医療が成長している。このことで、多くの国民が最新の美容医療を身近に受けることができるようになった反面、合併症や金銭問題などの美容医療トラブルを訴える患者様も増えることにもなった。国民生活センターや厚生労働省といった行政側は、美容医療の問題に対して対応を迫られることになり、美容医療注意喚起等が発出される状況にもなっている。このような社会的背景の中、美容医療に関する初めての行政研究である厚生労働科学研究事業(厚労科研)が、令和3年度に始まった。
今回、美容医療の主要な業界団体(学会)である日本美容外科学会(JSASとJSAPS)それぞれの前理事長と現理事長の4名が一堂に会し、厚労科研から見えてくるわが国の美容医療に関する課題や今後の方向性、さらに業界団体が連携することで期待される日本の美容医療業界全体の未来や可能性について、それぞれの意見をお聞かせいただいた。

業界全体の実態把握のために業界団体の連携・協力は不可欠

―― 今日は業界を牽引する2つの学会の前理事長と現理事長にお集まりいただき、連携することの意義や今後の展望をお聞かせいただきたいと思います。

大慈弥裕之先生(以下、大慈弥)

今回このような場所を設けていただけたことは本当にありがたいと思っております。
皆さんと進めている厚労科研でもコロナ禍ということもあり、なかなか腹を割って話す機会がなかったので。

自費研Onlineはメンバーズ登録無料

この記事は自費研メンバーズ限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

自費研の最新情報をSNSでお知らせ

自費研カタログ関連商品

自費研カタログ関連商品はありません

この商品の関連記事

関連記事はありません

自費研の最新情報をSNSでお知らせ
自費研アプリで読む

セミナー・イベント

一覧

カタログ

一覧

スペシャルコンテンツ

一覧

求人

一覧

自費研VIDEO

一覧

無料資料ダウンロード
自費研オンライン顧問s
特別な医師と新しい治療法が見つかる医療情報サイト

自費研メンバーズ(無料)登録

メールアドレスで登録
※パスワードは8文字以上20文字以内で入力してください。
使用できる文字は半角英数字と記号 ! $ % & * + - / = _ ` { | } . # @です。

メールが届かない場合について

Facebookで新規登録 Facebookで新規登録

Facebook登録、ログインができない方はこちらをご覧ください

メンバーズ特典
記事の無料購読とクリップ
セミナーが無料又は優待価格
自費診療カタログの一括資料請求

パスワードをお忘れの方

メールアドレス

ご登録したメールアドレスを入力ください。パスワードを再設定するためのURLをお送りいたします。

パスワードをお忘れの方

パスワードを再設定するためのURLをお送りしました。24時間以内にパスワードの再設定を行って下さい。

Clipを上書きしてもよろしいですか?

すでにPickしたことがあるニュースです。
再度Pickするとコメントが上書きされます。

Clipを削除してもよろしいですか?

Clipを削除すると元に戻すことは出来ません。