1

GLP-1による痩身治療 法律Q&A 齋藤 健一郎弁護士

GLP-1による痩身治療 法律Q&A 齋藤 健一郎弁護士

2021.06.14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年以降、本来は糖尿病治療薬である「GLP-1受容体作動薬」によるダイエット治療が流行。続々と提供開始をするクリニックが増えるなか、2020年6月には、適応外のやせ薬として使われているとして、日本医師会から注意喚起がなされました。これにより広告文面を変更するなどの対応を迫られたクリニックも多かったのではないでしょうか。
この治療の何が問題であったのか、また今後治療を提供するうえで、どのような点に気をつければ良いのかを、自費診療に詳しい齋藤健一郎弁護士にお答えいただきました。

弁護士法人至誠法律事務所 齋藤健一郎弁護士

Q.そもそも治療を提供することはOK?

A.もちろん可能です。
医師にはそれぞれに専門家としてのお考えがあり、ある医師が有効だと考え行う治療を、他の医師が同じように思わなかったとしても、自分の判断により治療を行うことが可能です。医師がご自身の判断で、ご自身の責任で行われる分には問題はありません。

Q.GLP-1の入手に関する規制は?

自費研Onlineはメンバーズ登録無料

この記事は自費研メンバーズ限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

自費研の最新情報をSNSでお知らせ

自費研カタログ関連商品

自費研カタログ関連商品はありません

自費研の最新情報をSNSでお知らせ
自費研アプリで読む

セミナー・イベント

一覧

カタログ

一覧

求人

一覧

自費研VIDEO

一覧

無料資料ダウンロード
自費研オンライン顧問s
IVC for Cancer Program公式 心とからだにやさしいがん治療・予防プログラム
特別な医師と新しい治療法が見つかる医療情報サイト

自費研メンバーズ(無料)登録

メールアドレスで登録
※パスワードは8文字以上20文字以内で入力してください。
使用できる文字は半角英数字と記号 ! $ % & * + - / = _ ` { | } . # @です。

メールが届かない場合について

Facebookで新規登録 Facebookで新規登録

Facebook登録、ログインができない方はこちらをご覧ください

メンバーズ特典
記事の無料購読とクリップ
セミナーが無料又は優待価格
自費診療カタログの一括資料請求

パスワードをお忘れの方

メールアドレス

ご登録したメールアドレスを入力ください。パスワードを再設定するためのURLをお送りいたします。

パスワードをお忘れの方

パスワードを再設定するためのURLをお送りしました。24時間以内にパスワードの再設定を行って下さい。

Clipを上書きしてもよろしいですか?

すでにPickしたことがあるニュースです。
再度Pickするとコメントが上書きされます。

Clipを削除してもよろしいですか?

Clipを削除すると元に戻すことは出来ません。