• ホーム
  • 治療
  • 肌を若返らせる究極のアンチエイジング治療 ~ベビーコラーゲンブースター療法~ (2) 入谷英里先生
肌を若返らせる究極のアンチエイジング治療 ~ベビーコラーゲンブースター療法~ (2) 入谷英里先生

肌を若返らせる究極のアンチエイジング治療 ~ベビーコラーゲンブースター療法~ (2) 入谷英里先生

2020.03.04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シワ治療にとどまらず“肌そのものの若返り”を目指すベビーコラーゲンブースター療法。その治療を行われている入谷英里先生に、ベビーコラーゲンブースター療法の特徴と、使用するPCL製剤『Miracle L』の有用性について伺ってきた。

ベビーコラーゲンブースター療法とは?

“ベビーコラーゲンブースター療法”は、ベビーコラーゲンとPCL製剤を1:1の割合で混ぜた製剤をしわや額などに注入することで、コラーゲン生成を促す治療です。
PCL製剤は再生医療分野において生体内活性化因子として利用されており、コラーゲンなどの線維組織増生の足場となります。本来はPCL製剤のみでは粘性がなく、注入に用いることができないためキャリアジェルを配合することで、美容医療領域で普及してきました。PCL製剤のなかでも『Miracle L』は特殊な技術によりキャリアジェルを用いずに、注入剤として利用できるように精製されています。
ベビーコラーゲンを注入することで、Ⅲ型コラーゲン自体が注入部で増加することがわかっていますが、注入前に行う皮下の剥離操作やPCL製剤の刺激が加わり、よりコラーゲン生成を促進してくれるのではないかと考えています。
注入後、肌質の改善や小じわやハリを良くしてくれるため、アンチエイジングに繋がることが期待されています。実際に治療前後を3Dカメラ(LifeViz)で比較すると、毛穴の数が減ったり、肌質が良くなったりと、その効果が顕著に見てとれます。

『Miracle L』を混ぜて使う利点

ベビーコラーゲン単体でも、首や顔への治療には一定の効果を出すことは可能です。しかしベビーコラーゲンには、いくつか気になる点があるのも事実です。
一つは、代謝の早さです。効果はしっかりと出るものの、患者様の満足度にばらつきが生じてしまいます。しかしMiracle Lを混ぜることにより効果の持続時間が延びたという感想が増えました。
二つ目に、ベビーコラーゲン製剤はヒト胎盤より精製されるため製剤自体が高価だという点です。製剤が高価であれば、どうしても治療自体を高めの価格に設定せざるを得ず、治療が受けられる患者様を制限することに繋がってしまいます。Miracle Lはベビーコラーゲンに比べて安価な製剤ですので、混ぜて使うことによってコストが抑えられます。私のクリニックでは、ベビーコラーゲン単体の治療に比べて、ベビーコラーゲンブースター療法は半分ほどの金額でご提供させていただいておりますので、患者様も比較的手を出しやすい治療となっています。
また、PRPとはどのように区別して使うのか?と聞かれることも多いのですが、PRPは自己血液より精製するものなので、その点にこだわりをお持ちの方にはPRPを案内するようにしています。また、遠心分離を行う時間が待てないという忙しい患者様にはMiracle Lを案内する、というように患者層によって使い分けしています。

治療法について

自費研カタログ関連商品

自費研カタログ関連商品はありません

お知らせ

お知らせ

新型コロナウイルス感染症への当社の取り組みと自費研セミナーの開催について

セミナー・イベント

一覧

カタログ

一覧

求人

一覧

無料資料ダウンロード
コンサルティング
自費研M&A
自費研オンライン顧問s

自費研メンバーで(無料)登録

メンバーズ特典
記事の無料購読とクリップ
セミナーが無料又は優待価格
自費診療カタログの一括資料請求

Facebookで新規登録 Facebookで新規登録

Facebook登録、ログインができない方はこちらをご覧ください

メールアドレスで登録

メールが届かない場合について

パスワードをお忘れの方

メールアドレス

ご登録したメールアドレスを入力ください。パスワードを再設定するためのURLをお送りいたします。

パスワードをお忘れの方

パスワードを再設定するためのURLをお送りしました。24時間以内にパスワードの再設定を行って下さい。

Clipを上書きしてもよろしいですか?

すでにPickしたことがあるニュースです。
再度Pickするとコメントが上書きされます。

Clipを削除してもよろしいですか?

Clipを削除すると元に戻すことは出来ません。