自費研onlineは、自費診療に関する、幅広く正しい情報を提供することで会員様の医院経営の収益を高めていく総合サイトです。

仕組みと接遇によるチーム作りセミナー

本講座は終了いたしました。

「人の問題」に頭を悩ませるクリニック経営。
このような課題は、規模の小さな診療所ほど、仕組みや、組織力で解決が可能です。
本セミナーでは実例を交えて、患者様に選ばれるクリニックになるためのチーム作りをご紹介します。

1売上の上がる診療所の組織構築
組織力が、クリニックの安定経営につながる

離職率が高く、規模の小さな診療所は、人の出入りが多く業務が院長に集中、様々な文化をもったスタッフによる部門間や、人間関係のトラブル、指示通りに動いてくれないスタッフへの教育・・・
このような課題は、規模の小さな診療所ほど、仕組みや、組織力で解決が可能です。売上の上がる診療所が行っている組織構築をご紹介します。

株式会社エスエス・ファシリティーズ
専務取締役
田中 裕太

2000年、株式会社エスエス・ファシティーズ代表取締役佐々木威人とともに、診療報酬の引き下げ、自費診療の導入などの経営課題を解決する医師のパートナーとして医療業界を支えるビジネスを考案。
株式会社エスエス・ファシリティーズを立ち上げ、自費診療に特化した医院経営コンサルティングは多くのクライアントから高い評価を得ている。

プログラム
  • トラブル事例の検証
  • 院長(経営者)の仕事
  • 組織構築に必要なヒト・モノ
株式会社エスエス・ファシリティーズ 専務取締役 田中 裕太

2先生の腕だけに頼っていませんか?スタッフの接遇力は戦力です
接遇力がスタッフの離職率を低下させる

離職率の低下のためにはスタッフのモチベーションの維持・向上が必須です。医院全体が同じ思いで患者様に接し、自分の業務に使命感を感じられたとき、達成感につながりさらなる成長を目指します。
院内にこのような上昇スパイラルを生み出し、その結果患者様がこの医院を選ぶ理由を作る接遇研修をご紹介します。

FINEST株式会社
代表取締役
德永 美佳

元ANA客室乗務員、みずほ証券秘書経験を経て研修会社のFINEST株式会社を設立。おもてなしの心を伝える接遇マナー研修は好評で、医療スタッフ、フロントスタッフなど現場スタッフと院長・経営者の橋渡し的な立場で悩みを解決している。
丁寧で親身になって指導する姿勢がリピーターにつながっている。

プログラム
  • 患者様目線の医院とは?
  • 経営理念(先生の思い)のスタッフへの浸透
  • 接遇マナー5原則の徹底
  • 川越胃腸病院他の接遇力成功例
FINEST株式会社 代表取締役 德永 美佳 氏

仕組みと接遇によるチーム作りセミナー

日時
2017年10月22日(日)13:30~16:00
定員
20名
対象
医師・医療関係者
参加費
一般 20,000円・WEB会員 無料
場所
エスエス・ファシリティーズ 会議室
所在地
〒160-0022
東京都新宿区新宿5-17-5
ラウンドクロス新宿5丁目ビル 5F
アクセス
  • 「新宿3丁目」駅より徒歩5分、E2出口直結
  • 「新宿」駅、東口より徒歩10分
  • 「西武新宿」駅、南口より徒歩10分
  • ※各駅からは、地下道を通ってもお越しいただけます。
    (地下道から直接エレベーターで5階にお越しください。)

会場URL
http://www.ss-facilities.co.jp/company/

SS-Facilities

お問合せ 受付時間 平日10:00~19:00

03-5155-3909