自費研onlineは、自費診療に関する、幅広く正しい情報を提供することで会員様の医院経営の収益を高めていく総合サイトです。

自費研歯科1dayセミナー 歯科でのアンチエイジング医療と点滴療法の導入

歯科医師では日本初となる米国抗老化医学会認定医によるアンチエイジング、点滴療法についてのセミナーです。
また、自費診療における患者トラブル対策やリスクマネジメント対策を薬事に詳しい現役の弁護士がお話いたします。

歯科でのアンチエイジング医療と
点滴療法の導入

点滴療法

森永宏喜 先生
健康寿命延伸のために私たち歯科が気づくべきこと、できること

20年以上定期管理型歯科の臨床を行う中で、術者も患者も努力しているのに行き詰まる症例が増えてきました。その理由を探るうちに、生活習慣・栄養にたどり着きます。
歯科から健康寿命を延ばすためにはアンチエイジング医学が不可欠なことに気づきました。食事から必要な栄養を満たすのが理想ですが、現代の多忙な人々にとってそれは半ば非現実的となっています。サプリメントや点滴療法を効果的に使うと食事指導のみでは不可能な成果が得られます。「歯科は健康のゲートキーパー」という認識がこれから益々拡がっていくことでしょう。

森永歯科医院 院長
森永 宏喜 先生

1963年生まれ、千葉県出身。東北大学歯学部卒。薬に頼らず食事と栄養素を用いることで、歯科からアンチエイジングを実現することを目指し国内外で研鑽、米国抗老化医学会認定医(ABAAHP)を取得(歯科医師では日本初)。問診や検査データに基づく「栄養を科学する歯科医療」を実践している。日本抗加齢医学会専門医、日本アンチエイジング歯科学会理事・認定医。著書に「全ての病気は口の中から!」(さくら舎)など。

プログラム
  • 当院紹介
  • 患者様から学んだこと
  • アンチエイジング医療・健康寿命と歯科
  • 口腔内の炎症は全身に飛び火する
  • 歯周病への日米の「落差」
  • 歯科は健康のゲートキーパー
  • 歯科クライアントのアドバンテージ
  • 問診で押さえるべきポイント
  • 「え、歯科で点滴?」と言われないために

歯科医師のための法務・労務セミナー
自費診療を行う歯科医師を取り巻く法務リスク

法務リスク

齋藤健一郎 先生
問題が起きないための準備と心構え、そして問題が起きても
大きくしないためのノウハウ

医療現場では、暴言を吐いたり、暴力を振るったりする、いわゆる「モンスターペイシェント」に対応した経験のある歯科医師・医師は、7割に上ると言われています。
特に、自費診療の場合には、患者の要求水準が高い傾向にあることから、患者からのクレームに悩まされている例も多いと思われます。
本講演では、患者対応のノウハウ、トラブルの予防法を初めとして、歯科医師を取り巻く法務リスクとその対処方法について、お話しします。

丸の内ソレイユ法律事務所 弁護士
齋藤 健一郎 先生

東京大学理学部生物科学科卒、ジョージワシントン大学客員研究員。東京地方検察庁特捜部検事、防衛省防衛監察本部統括監察官付、法務省刑事局付、大手外資系銀行コンプライアンス部門ヴァイスプレジデント等を経て現職。医療訴訟、顧客対応、病院・クリニックで使用する文書の作成・監修、ホームページ等のコンプライアンスチェックまで、病院・クリニックに関する法律問題に注力している。

自費研歯科1dayセミナー
歯科でのアンチエイジング医療と点滴療法の導入

開催日
2017年11月12日(日)
時 間
13:00~16:30
会 場
AP大阪駅前梅田1丁目「APホールⅠ」
〒530-0001
大阪市北区梅田1-12-12 東京建物梅田ビル地下2F
  • JR「大阪駅」中央南口より徒歩約2分
  • JR東西線「北新地駅」東改札口より徒歩約3分
  • 地下鉄御堂筋線「梅田駅」南改札より徒歩約2分
対 象
歯科医師・医療関係者
定 員
100名
参加費
一般 20,000円/WEB会員(登録無料)無料

SS-Facilities

お問合せ 受付時間 平日10:00~19:00

03-5155-3909